2006〜2007年

    2006年12月10日、nikoli.comがグランドオープンしました。 おかげさまで、オープンと同時に会員登録が殺到。
    その人気は人間だけに留まらず、猫会員まで誕生するというフィーバーぶりでした。
    2007年4月1日には「猫に牛乳をあたえないでください」という警告文まで出しました。

    なお、犬会員や牛会員のことも考慮して、翌日、警告文を撤去しました。

    2008年

    nikoli.comはその後も順調に会員を増やし、2008年には銀河系各惑星からもアクセスをいただくまでになりました。
    会員数が10,000,000,000人を突破したのもこの年です。
    同年4月1日には、百億人突破記念のスーパースペシャルジャイアント問題も公開しました。

    なお、あまりにも情熱的な問題だったため、翌日、トップページから外しました。

    2009年

    続く2009年は、nikoli.comにとって試練の年でした。
    世界的な不況のあおりを受け、経費節減を迫られてしまいました。
    同年4月1日にはページの色数の削減を断行するほどの経営難に陥りました。

    なお、安いペンキが手に入ったため、翌日、元の色数に戻しました。

    2010年

    運営資金を確保するため、nikoli.comは事業拡大を目指す方向に舵を切りました。
    まず着手したのは、新しい発電方式「Enezzle」。
    パズルを解いたときの快感や興奮をエネルギーに変換する新しいシステムです。
    2010年4月1日には、同システムのプロトタイプを公開し、発電実験を実施しました。

    なお、予想を超える発電量でオーバーヒートしてしまったため、翌日、機械が壊れました。

    2011年

    2011年4月1日、ニコリは念願の新パズルを公開しました。その名も「かけ算」!
    与えられた情報だけをもとに、たったひとつの答えを導き出すパズルです。
    その斬新なルールに多くのパズルファンが熱狂しました。

    なお、問題のネタが尽きてしまったため、翌日、出題終了となりました。

    2X12年

    この年はニコリ外部で大きなできごとがありました。
    4月1日、東京・蔵前で、約1万2000年前のものと見られるナンバーリンクとひとりにしてくれの石板が発掘されたのです。
    この歴史的発見のおかげで、nikoli.comにもナンバーリンクファン、ひとりにしてくれファンが殺到しました。

    なお、発掘した蔵前古パズル調査団の責任者が謎の失踪を遂げてしまったため、翌日、調査団は解散となりました。

    2X13年

    この年、調子に乗ったニコリはついにダイエット業界にまで参入。
    パズルを解くだけで痩せられるという画期的なダイエットシステムを考案しました。
    4月1日に発表されるやいなや、その手軽さが話題をよび、テレビや雑誌でも引っ張りだことなりました。

    なお、痩せすぎてパソコンのマウスを握れなくなった人が続出したため、翌日、広告を取り下げました。

    2X14年

    世はソーシャルゲーム全盛期。ソーシャルゲームといえばガチャ。
    ということで、この年の4月1日、ニコリでもパズルガチャを実装しました。
    全パズルコンプリートを目指して、たくさんの方がガチャを回し続けました。

    なお、ガチャの当たり確率を高く設定しすぎて会社の経営が傾いたため、翌日、なかったことになりました。

    2X15年

    ニコリは長年、早解きチャンピオンになるための装置をひそかに研究してきたのですが、この年ついに日の目を見ました。
    装置の名前はずばり「チャンピオンアーム」。4月1日に公表しました。
    おかげさまで、全宇宙から多数のお問い合わせをいただききました。

    なお、アーム装着者どうしが勝負をすると一生決着がつかない、という致命的な欠点が見つかったため、翌日、分解処分となりました。

    2X16年

    2016年4月1日。それはnikoli.comにとって悪夢の日となりました。
    「みんなのページ」に大量のバグが発生し、パズルを食べ始めてしまったのでした。
    その節はご迷惑をおかけしました。ペコン。

    なお、みなさまにもご協力いただいたおかげで、翌日、バグは完全にいなくなりました。

    2X17年

    ニコリが誇る人エ知能「TOKOLI」を初めておひろめしたのはこの年です。
    4月1日の中間報告会でのことでした。
    ぬりかべに真摯に取り組むTOKOLIのかわいらしい姿に、みな心を打たれました。

    なお、TOKOLIがヘソを曲げて宇宙旅行に旅立ってしまったため、翌日、関係機関に捜索願いを提出しました。

    2X18年

    そして今年、2018年4月1日。
    nikoli.comはパズルのさらなる質の向上を目指して、たゆまぬ努力を続けてまいります。
    究極の目標は、パズル自身が意思を持ち、自己主張してくるような世界です。

    なお、nikoli.comは終わってもニコリは続くため、翌日以降も、ニコリのパズルをよろしくお願いいたします。