nikoli.com 第4回 オフ会報告

オフ会報告エープリルフールのページ

2010年12月4日土曜日、第4回nikoli.comオフ会が、第2回第3回と同じ池袋のあうるすぽっと会議室で開催されました。

参加されたのは作家さん16名を含む58名。おかげさまで今年も盛会となりました。

今回も、ノートパソコン2台を、2台のプロジェクタにつなぎ、全員が早解き対戦を観戦できるよう設置しました。

自己紹介

あらかじめ決められた6つのチームにわかれ席についたあとは、まずは自己紹介から。今回は、初参加のかたが多かった。ええっ、あのニックネームの人って男性だったの? なんて声もありました。

ちなみに、チームはそれぞれ作家にリーダーになってもらいました。その6チームはこんなでした。

早解きのルール説明

チーム内で、戦略を立てる必要もあったので、早解き大会のルール説明をしました。今回はさらにややこしくなってこんなルールだったのでした。

ルール説明を聞いた各チームがとった得点配分がこれ。こんなところにも個性が表れていますね。

チーム1回戦2回戦3回戦4回戦5回戦
gori.sh1010401030
ぽっつ1510202530
3392611114111
ホネロクオ2120192218
おらけ41411161
裄紘151025320

にゃんばずの罰ゲーム

2008年のバレンタインデーに始まったみんなのblog(仮)は、72時間新規投稿がないとスタッフのにゃんこばずうかに罰ゲームが科されるというお約束でした。2年半以上逃れてきたにゃんこばずうかですが、今年の11月28日19時11分についにやってしまいました。罰ゲームの内容は「にゃんばずが派手にフルメイクされた写真を公開」ということだったので、blogで公開するよりひとあし先にオフ会で公開してしまったのです。スタッフのjunoが調子に乗っていろいろコラージュを作りました。悪のりだよなあ。罰ゲームの結果はみんなのblog(仮)で公開してますよ。

nikoli.com 13番目のパズル

波及効果予告していた13番目のパズルのおひろめです。13番目のパズルは波及効果。参加者のみなさんに動かしてもらうと時間がとてもかかりそうなので、にゃんこばずうかとjunoがデモプレイ。ハタンしてたというウワサもありました。ユーザインターフェースは数独とほぼ同じです。nikoli.comで数独を解いたみなさまなら、違和感なく遊べると思います。波及効果の出題は2011年春を予定しています。期待してくださいませ。

早解き前半戦 9試合

いよいよ早解き大会。前半戦は各チーム3戦計9試合が行われました。ファインプレーもあれば、珍プレーもあり、見ているだけでも面白かったよん。

対戦チーム/配点種目配点/チーム
1回戦gori.sh10OXさん作のへやわけ15ぽっつ
2回戦33926小山雲丹さん作の橋をかけろ21ホネロクオ
3回戦おらけ41にょろっぴぃさん作のへやわけ15裄紘
4回戦gori.sh10宮崎晋一さん作のスリザーリンク20ホネロクオ
5回戦33911あいこさん作のヤジリン10裄紘
6回戦おらけ41坂本伸幸さん作の美術館10ぽっつ
7回戦gori.sh40Hammyさん作のましゅ2裄紘
8回戦33911中井亮平さん作のヤジリン20ぽっつ
9回戦おらけ1あぶら虫さん作のぬりかべ19ホネロクオ

作家講演とPSPソフトの紹介

前半戦のあとは講演会。これを目当てに参加するかたもいらっしゃるとか。

ナンバーリンクをじっくり分析してみよう

ぽっつさん

ぽっつさんらしい進行で、その場で問題を1問作ってみました。さすがは、ナンバーリンクのオーソリティー。すばらしいことを言っていたはずです。

その場で作った問題はこれ。

私は美術館の救出が嫌いだ

坂本伸幸さん

プレゼンテーションソフトで事前にばっちり準備をした坂本さん。好きなことを好きなようにやるのだ、という考えは、十分伝わったと思います。当日の説明用に作ってくれた問題と、解説に使ったメンバーズページで使われた問題です。

問題をはじめから解く問題をはじめから解く問題をはじめから解く問題をはじめから解く問題をはじめから解く 坂本伸幸さんが講座のためにつくってくれた5問

問題をはじめから解く問題をはじめから解く メンバーズページで出題された、救出を目立たせた2問


ここで8分間の休憩。時間が押し気味で、休憩は短かった。


PSPソフトの紹介

(株)ハムスターから発売されたPSPソフト、「ニコリの数独+2 第一集 nikoli.comセレクション ~数独 ぬりかべ へやわけ~」を今回のスペシャルゲスト、ハムスター社長の濱田さんに紹介してもらいました。操作性にこだわって作ったソフトのよさが伝わったかな。

実際に早解きの得意なメンバーににゃんばずを入れ、4人で対戦。PSPの操作に長けたにゃんばずが勝ってしまいました。空気読もうね。

パズル早解き初歩の初歩

gori.shさん

作家のgori.shさんは早解きも得意なので、いかに速く解くかのプレゼン。初歩の初歩と銘打ったわりには、高度な内容だったよん。


それぞれに面白い講演で、今回もみな大好評だったのです。講演してくれたみなさん、ありがとうございました。

早解き後半戦 6試合

後半戦は残りの6試合。最後が近くなって大きな点数の勝負になったりしました。最終戦では、6位のチーム対5位のチーム。6位のチームが勝てば5位に浮上。5位のチームが勝てば4位に浮上という、手に汗握る状況。勝負も緊迫して、紙一重だったのです。

    - 勝ったチーム

対戦チーム/配点種目配点/チーム
10回戦gori.sh10福嶋啓之さん作のへやわけ41339
11回戦ぽっつ25鈴木悟さん作の橋をかけろ22ホネロクオ
12回戦33911おらけさん作のへやわけ16おらけ
13回戦ぽっつ30ホネロクオさん作のましゅ53裄紘
14回戦gori.sh30アクアブルーさん作のヤジリン1おらけ
15回戦裄紘20Gutenさん作の橋をかけろ18ホネロクオ

では最終順位の発表。

優勝 ぽっつチーム

2位 339チーム

3位 おらけチーム

4位 ホネロクオチーム

5位 gori.shチーム

6位 裄紘チーム

対戦結果は、こんなでした。勝っても17点しか入らない対戦もあれば、一気に83点も入った対戦もあったのでした。

チームgori.shぽっつ339ホネロクオおらけ裄紘合計
gori.sh-25×××4267
ぽっつ×-×475183181
3395131-47× (+10)21160
ホネロクオ30××-×3868
おらけ31×27 (-10)20-56124
裄紘×××××-0

優勝したぽっつチームは、3勝。2位の339チームは4勝なのですが、大勝負に勝ったぽっつチームが逆転勝利。おめでとう。あまりに盛り上がったので時間が足りなくなり、ニコリダービーなど、予定していたものがいくつかできませんでした。ペコン。

優勝チームから順に賞品を選んでもらい、全員になにかがいきわたったところで1次会はおしまい。今年も楽しかった。来年もまたやります。来年は少し早くして11月開催にしようかな。

2次会

2次会は、60人近くが参加して居酒屋で。あちこちで、話に花が咲き、PSPで対戦する人もたくさんいたようです。

本会でできなかった名札のアイコンあてや、ニコリダービーも行われました。

裄紘さんの名札

これが名札についていたアイコンと、その意味。みんなあてられちゃった。

アイコンアイコンの意味
ニックネームで漢字だけが印刷されている人。
ニックネームが5文字の人。
ニックネームの末尾が「ん」の人。
「苦手なパズル」より、「得意なパズル」に多くチェックした人。
輪っかを作るパズルのどれにも 「得意なパズル」のチェックしなかった人。
今回が2回目の参加の人。
申し込みフォームから、午後に申し込んだ人。

まだまだ続く!?

2次会後は、さらに飲みに行った人、ボウリングやカラオケに行った人とそれぞれでした。みんな無事に帰れたのかな。また遊びましょ。

オフ会の風景を恒例イラスト調でご紹介

クリックすると別ウィンドウで大きい画像が開きます。

受付に並んでいるところgori.shチームはじまるよ~新幹線で来ましたnikoli.comオリジナルTシャツをいっぱい持ってます参加者一覧を見て思案中作戦決定チームの総力戦やったー! 勝ったぞー!ナンバーリンクをじっくり分析してみよう私は美術館の救出が嫌いだPSPソフトで対戦パズル早解き初歩の初歩対戦前の一コマ?

文責(金)